口腔外科

口腔外科について

抜歯や各種の手術の他、炎症や腫瘍、粘膜の異常などの診断や治療を行います。
埋伏智歯 正中過剰歯
難抜歯
一般の歯科治療では、難しいとされる、埋伏智歯(骨に埋まっている親知らず)や、正中過剰歯(骨の中に埋まっていて、正常な歯の萌出をさまたげる歯)、難抜歯なども行っています。
※難抜歯の場合は、後日腫れることがありますが、適切な対応をしますので、ご安心ください。

最新の歯根端切除術(外科的歯内療法)のご紹介

手術室

特殊な抜歯や各種の手術の場合は、手術室で完全滅菌された器具を使い慎重に行います。
手術室