子供が矯正治療をはじめました…

 小学3年生になる息子は、今年の6月から矯正治療がスタートしました。上の前歯4本のうち、咬み合わせが反対な部分と高さがそろわない部分があり、矯正の時期をずっと待っていました。
 矯正治療をしている人を見たことのある息子は、なんとなく雰囲気は解っていたようですが、いざ今日から装置がつくという当日、歯医者まで来る車の中で泣きながら送られてきました。
 そのわけは、明日学校で友達から何か言われるのではないかという心配と不安で涙がポロポロ流れてきたのです。
 名前を呼ばれてユニット(治療のイス)に座り、前歯4本に透明なブラケットという装置がついた時には、思っていたより目立たないし、想像していたよりもずっと小さくて、本人はすっかり気分もなおり、あっけらかんとして、笑顔を取り戻していました。
 学校では、数人の友達に「それ、なあーに?」と聞かれたようですが、いじわるを言う人や笑ったりする人は誰もいなかったようです。やっぱり3年A組の友達は、みんないい子でした。
 大好きな給食のからあげのお肉を一口食べたら、「ズッキとものすごく痛くて、食べられなくて友達にあげた。」と家に帰ってきてから話してくれました。それからも「ああ、お肉食べたかったあー!!」と何度か話してくれました。(笑)
 歯が動くのは、ものすごく早く、一部分反対の咬み合わせだったところは、2日でなおり、ものすごいスピードで歯が動いています。
 矯正治療は、まだスタートしたばかりですが、どんどん歯並びがなおっていく様子に、はじまる前は嫌がっていた息子も今では嬉しそうにしています。
 歯並びがきれいになおって、虫歯も作らないよう二人三脚でこれからもがんばろうね!!(来年は1つ下の娘も矯正治療がスタートしそうです。)

情報発信

歯科や日々のことについて、情報発信しています。

INFORMATION

佐藤院長のリーダーズ・オピニオン

佐藤院長の
リーダーズ・オピニオン

院長:佐藤 暢也の考えていることのブログです。

ブログへ移動する
Y.Iwanami&Dr'sブログ

Y.Iwanami
&Dr'sブログ

副院長:岩波 洋一の診療に関するブログです。

ブログへ移動する
スタッフのふれあい日誌

スタッフの
ふれあい日誌

港町歯科スタッフの日常を発信いたします。

ブログへ移動する
港町歯科クリニックFacebookページはこちら 顕微鏡歯内療法研究会Facebookページはこちら
インプラント・根管治療のガイドブック

院長執筆書籍のご紹介
「インプラントと根管治療のガイドブック」

真剣に自分の歯について悩んでいる方のよい指針となるよう、2冊の解説書を執筆いたしました。

実際にやってよかったと思える治療を選択できるような考え方が記載されております。

ご自身の選択のためにぜひお読みください。

希望者はこちらから

納得できる治療をご提案いたします

秋田市 歯医者 - 港町歯科クリニック - 土崎駅近く

〒011-0946 秋田市土崎港中央3-5-40

土崎郵便局向かい・国道7号線のすぐ近く
駐車場20台可

ご予約・歯の健康相談・資料請求はこちら

018-857-1040