定期健診の目的

私は視力が悪くコンタクトレンズを使用しています。今はとても衛生的で使いやすいコンタクトレンズがあり、私が使用しているものはワンディー、一日限りの使い捨てコンタクトレンズです。ご存知のようにコンタクトレンズは医師の診断の下で購入しなければなりません。そのため、半年に一度の診察(定期健診)を受け、コンタクトレンズを購入しています。そこでいつも感じることはスタッフの対応です。決して港町歯科のスタッフ(もちろん私自身も含めてです)の患者対応が優秀だとは思いませんが、各自が心をこめた対応をしていると自負しています。私が定期健診を受ける眼科のスタッフは、会計時には「お気をつけてお帰りください。」と必ず両手を前にそろえ一礼します。このようにすばらしい対応を全スタッフがするのですが・・・。目を見ていない。気持ちが入っていない。私の背景を知らない。つまりマニュアル通りの声かけ・対応でしかないのです。私は受診者の皆さんに、時には厳しい口調で「歯磨きしてください!」とも言います。時には受診者の方から「あたっているだけに、痛い言葉だ。」とも言われます。でも、このきつい言葉には受診者自身がご自分で気が付いて欲しい、良い習慣づけをして欲しいと、気持ちのこもった声かけです!愛情の裏返しなのです!!半年に一度の眼科定期健診料は、およそ2,000円。コンタクトレンズ代金が半年で24,000円。この金額を高いと思っても私には必需品です。さて、歯科定期健診の必要性、価値観、みなさんはどのようにお感じになっているのでしょうか?今夜も家族が寝静まった片隅の暗い部屋で、ひとり歯科専門書を読む私であります。そりゃ〜視力も落ちるでしょう!? (na)

情報発信

歯科や日々のことについて、情報発信しています。

INFORMATION

佐藤院長のリーダーズ・オピニオン

佐藤院長の
リーダーズ・オピニオン

院長:佐藤 暢也の考えていることのブログです。

ブログへ移動する
Y.Iwanami&Dr'sブログ

Y.Iwanami
&Dr'sブログ

副院長:岩波 洋一の診療に関するブログです。

ブログへ移動する
スタッフのふれあい日誌

スタッフの
ふれあい日誌

港町歯科スタッフの日常を発信いたします。

ブログへ移動する
港町歯科クリニックFacebookページはこちら 顕微鏡歯内療法研究会Facebookページはこちら
インプラント・根管治療のガイドブック

院長執筆書籍のご紹介
「インプラントと根管治療のガイドブック」

真剣に自分の歯について悩んでいる方のよい指針となるよう、2冊の解説書を執筆いたしました。

実際にやってよかったと思える治療を選択できるような考え方が記載されております。

ご自身の選択のためにぜひお読みください。

希望者はこちらから

納得できる治療をご提案いたします

秋田市 歯医者 - 港町歯科クリニック - 土崎駅近く

〒011-0946 秋田市土崎港中央3-5-40

土崎郵便局向かい・国道7号線のすぐ近く
駐車場20台可

ご予約・歯の健康相談・資料請求はこちら

018-857-1040