アメとカリエスリスク

みなさんは普段、アメやガムを食べたりする習慣がありますか?私は、小、中学生の頃、気が向いたらアメやガムを口の中に入れる、それが習慣になっていました。ところが、港町歯科クリニックで、予防やカリエスリスク(虫歯のなりやすさ)などを勉強すると、そのアメを食べたりする悪習慣が自然となくなりました。カリエスリスクを簡単にお話するとムシ歯菌の数や唾液の力などは個人差があり、ムシ歯のなりやすさも一人一人異なる、ということです。例えばムシ歯菌が少ない人は、アメを食べてもすぐにはムシ歯にならないということです。(詳しくはスタッフにおたずね下さい。)ムシ歯菌の数は唾液の検査(サリバテストといいます。)をしないと分かりません。私の場合、サリバテストによりムシ歯菌が多いという判定が出たので、特にアメやガムのとりかたに注意しなければいけない口の中の状態だったのです。休日、友人と一緒にいると、のど飴やガムを進められることが多くあります。悪いなあと思いつつお断りして、かわりにキシリトール100%ガムを進めています。自分のカリエスリスクを知らないと原因が分からないまま、ムシ歯だらけになっていたかもしれません。このような体験をふまえて、みなさんにもぜひ、サリバテストをおすすめしたいと思います。ホームページの予防歯科(リスク検査)で紹介していますのでご覧ください。(A)

情報発信

歯科や日々のことについて、情報発信しています。

INFORMATION

佐藤院長のリーダーズ・オピニオン

佐藤院長の
リーダーズ・オピニオン

院長:佐藤 暢也の考えていることのブログです。

ブログへ移動する
Y.Iwanami&Dr'sブログ

Y.Iwanami
&Dr'sブログ

副院長:岩波 洋一の診療に関するブログです。

ブログへ移動する
スタッフのふれあい日誌

スタッフの
ふれあい日誌

港町歯科スタッフの日常を発信いたします。

ブログへ移動する
港町歯科クリニックFacebookページはこちら 顕微鏡歯内療法研究会Facebookページはこちら
インプラント・根管治療のガイドブック

院長執筆書籍のご紹介
「インプラントと根管治療のガイドブック」

真剣に自分の歯について悩んでいる方のよい指針となるよう、2冊の解説書を執筆いたしました。

実際にやってよかったと思える治療を選択できるような考え方が記載されております。

ご自身の選択のためにぜひお読みください。

希望者はこちらから

納得できる治療をご提案いたします

秋田市 歯医者 - 港町歯科クリニック - 土崎駅近く

〒011-0946 秋田市土崎港中央3-5-40

土崎郵便局向かい・国道7号線のすぐ近く
駐車場20台可

ご予約・歯の健康相談・資料請求はこちら

018-857-1040