ロールカーテン


 お気付きの方もいらっしゃると思いますが、診療室の窓のロールカーテンが新しくなりました。今までより、さらに明るい環境の中で治療を受けていただけます。ここで、少しだけカーテンの歴史について紹介します。カーテンの語源は、ラテン語で器、人の和、覆いという意味のCORTINA(コルティナ)から変化し、CURTAIN(カーテン)になったと言われています。イギリスで17世紀に入ってからカーテンが吊られるようになりました。日本にカーテンが導入されたのは、長崎の出島に外国公館できた、寛永18年頃からになります。しかし、その頃は襖(ふすま)、障子(しょうじ)、屏風(びょうぶ)、すだれなどによって保温、装飾、防音などの役目が果たされていたため、日本人がカーテンを使用したのは明治に入ってからだそうです。皆さんも、お部屋のカーテンを変えてみてはいかがですか?予想以上に明るくなったり、違う部屋になったような感じを味わえますよ。(Y.I)

情報発信

歯科や日々のことについて、情報発信しています。

INFORMATION

佐藤院長のリーダーズ・オピニオン

佐藤院長の
リーダーズ・オピニオン

院長:佐藤 暢也の考えていることのブログです。

ブログへ移動する
Y.Iwanami&Dr'sブログ

Y.Iwanami
&Dr'sブログ

副院長:岩波 洋一の診療に関するブログです。

ブログへ移動する
スタッフのふれあい日誌

スタッフの
ふれあい日誌

港町歯科スタッフの日常を発信いたします。

ブログへ移動する
港町歯科クリニックFacebookページはこちら 顕微鏡歯内療法研究会Facebookページはこちら
インプラント・根管治療のガイドブック

院長執筆書籍のご紹介
「インプラントと根管治療のガイドブック」

真剣に自分の歯について悩んでいる方のよい指針となるよう、2冊の解説書を執筆いたしました。

実際にやってよかったと思える治療を選択できるような考え方が記載されております。

ご自身の選択のためにぜひお読みください。

希望者はこちらから

納得できる治療をご提案いたします

秋田市 歯医者 - 港町歯科クリニック - 土崎駅近く

〒011-0946 秋田市土崎港中央3-5-40

土崎郵便局向かい・国道7号線のすぐ近く
駐車場20台可

ご予約・歯の健康相談・資料請求はこちら

018-857-1040