歯ぎしりから歯を守る方法

 みなさんはマウスピースをご存知ですか?顎関節症の治療や歯ぎしり、スポーツをする時に装着するものがあります。歯ぎしりによって歯が咬耗(すり減ってきている)している方や、スポーツをしている時に強く噛みしめている方におすすめです。今回は、そのうちの一つ、歯ぎしりについて説明します。歯ぎしりとは、タッピング(歯をカチカチ咬み合わせる)、グライディング(上下の歯をギリギリとすりあわせる)、クレンチング(ギューッと強く噛みしめる)の3種類があります。主にみなさんが「歯ぎしり」というのは、グライディングというものになります。歯ぎしりは、人に指摘されて気付くものです。自分では気付いていなくても・・・という方が結構多いと思います。歯ぎしりをすることで歯は咬耗してきます。ひどい場合は、神経を取らなければいけないことがあります。また、「ギリギリ」と音を出さなくても、だれでも「ギュー」っと噛みしめていることがあります。その歯ぎしりから歯を守るために必要なのがマウスピースです。実は私も歯ぎしりをするため、2ヶ月程前からマウスピースを使用しています。最初は違和感を感じますがすぐに慣れました。みなさんも治療が一通り終了したら、自分の歯を保護するためにマウスピースを使ってみてはいかがですか?(M.S)

情報発信

歯科や日々のことについて、情報発信しています。

INFORMATION

佐藤院長のリーダーズ・オピニオン

佐藤院長の
リーダーズ・オピニオン

院長:佐藤 暢也の考えていることのブログです。

ブログへ移動する
Y.Iwanami&Dr'sブログ

Y.Iwanami
&Dr'sブログ

副院長:岩波 洋一の診療に関するブログです。

ブログへ移動する
スタッフのふれあい日誌

スタッフの
ふれあい日誌

港町歯科スタッフの日常を発信いたします。

ブログへ移動する
港町歯科クリニックFacebookページはこちら 顕微鏡歯内療法研究会Facebookページはこちら
インプラント・根管治療のガイドブック

院長執筆書籍のご紹介
「インプラントと根管治療のガイドブック」

真剣に自分の歯について悩んでいる方のよい指針となるよう、2冊の解説書を執筆いたしました。

実際にやってよかったと思える治療を選択できるような考え方が記載されております。

ご自身の選択のためにぜひお読みください。

希望者はこちらから

納得できる治療をご提案いたします

秋田市 歯医者 - 港町歯科クリニック - 土崎駅近く

〒011-0946 秋田市土崎港中央3-5-40

土崎郵便局向かい・国道7号線のすぐ近く
駐車場20台可

ご予約・歯の健康相談・資料請求はこちら

018-857-1040