私の子育て日記

 我が家の3歳の息子は、いつも手に何か持っています。おもちゃ、マグネット、鍵、絵本やタオルなど、どこへ行くにも荷物がいっぱいです。私が持っている物でも、興味があると思われる物は、「これ持ってあげるー」と、さも手伝ってくれるかのように言って、しっかり自分の物にしてしまいます。出かける時も両手いっぱいに荷物を持っていこうとするので、「お願い!どれか1つだけにして!」といつも言っています。先日、いつも通りバタバタとした朝、なかなか部屋から出てこないので、「まだ?」と私が玄関で待っていると、いつもに増して大荷物を持って出てきました。両手に絵本、おもちゃをたくさん持ち、さらにお気に入りのタオルケットを抱えて、顔も見えないくらいでした。持ちきれず、ボロボロと落としながら、真剣な顔で歩いてきた彼に、「くつ、履いて」と言うと、「いっぱい荷物持ってるから、くつ履けないよ〜」とのこと。確かにそれじゃ履けないだろうなと思うと、時間がなく、焦っていたことも忘れ、ちょっぴり笑ってしまいました。この間は、「ズボン、はけなーい」と言うので見ると、片手をギュッと握っていて、ズボンをつかめない様子。「何持ってるの?持ってようか?」と言うと、「うん、これ箸だから」と私の手にポンと置きましたが、何もない!?不思議に思っていると、ズボンをはき終えた彼が、また私の手から箸?を取って去っていきました。持っているフリ?手に何か持ちたいのも、ここまでくるとどうなんだろう・・・と少し不安な私でした。(N.I)

情報発信

歯科や日々のことについて、情報発信しています。

INFORMATION

佐藤院長のリーダーズ・オピニオン

佐藤院長の
リーダーズ・オピニオン

院長:佐藤 暢也の考えていることのブログです。

ブログへ移動する
Y.Iwanami&Dr'sブログ

Y.Iwanami
&Dr'sブログ

副院長:岩波 洋一の診療に関するブログです。

ブログへ移動する
スタッフのふれあい日誌

スタッフの
ふれあい日誌

港町歯科スタッフの日常を発信いたします。

ブログへ移動する
港町歯科クリニックFacebookページはこちら 顕微鏡歯内療法研究会Facebookページはこちら
インプラント・根管治療のガイドブック

院長執筆書籍のご紹介
「インプラントと根管治療のガイドブック」

真剣に自分の歯について悩んでいる方のよい指針となるよう、2冊の解説書を執筆いたしました。

実際にやってよかったと思える治療を選択できるような考え方が記載されております。

ご自身の選択のためにぜひお読みください。

希望者はこちらから

納得できる治療をご提案いたします

秋田市 歯医者 - 港町歯科クリニック - 土崎駅近く

〒011-0946 秋田市土崎港中央3-5-40

土崎郵便局向かい・国道7号線のすぐ近く
駐車場20台可

ご予約・歯の健康相談・資料請求はこちら

018-857-1040