いよいよ秋本番!

8月の「竿灯祭り」最終日に黒雲が立ちこめ、何度か激しい雨が降った後、秋田はあの猛暑がやわらぎ、秋の風情が漂いだしました。
皆様、お盆休みは、お墓参りに行かれましたか。私も、県南横手の菩提寺と父の墓前に供養に行ってきました。いつもパターンが決まっており、墓参り↓菩提寺本堂↓お位牌ご仏前参り↓親戚まわり、というところです。かく言う私の母は、お寺の娘でして、祖父が住職でありました。禅宗の一派で、秋田では数多い宗派だと思います。その血筋のせいか、私、話の脈絡がちぐはぐでわかりにくい禅問答は、普段の会話においても得意です(笑)。
京都に同じ宗派の源光庵という禅寺があります。ウィキペディア(インターネット百科事典)によると、天井板は伏見桃山城から移築したもので、1600年(慶長5年)に徳川家・家臣鳥居元忠らが石田三成に破れ、自刃したときの跡が残り、血天井となっており、その脇に丸窓と角窓がありそれぞれ悟りの窓、迷いの窓と呼ばれています。それが見たくて行ったことがあります。

□迷いの窓(四角)
角があってあちこちにぶつかって悲鳴を上げる「人間の生涯」を象徴し、生老病死の四苦八苦を表しているそうです。
う〜ん、まさに身にしみます。
○悟りの窓(円型)
円型は「禅と円通」の心を表し、円は大宇宙を表現するとされ、丸が角がとれた円熟味とか穏やかな心を表しているそうです。こんな心境になれるのはいつのことやら…。

京都観光では、定番の有名スポットではないのですが、これから紅葉の頃には、窓ごしに映える景色とともに美しいフレームで見ることができるでしょう。京都に行かれたら、この窓を目前にしばし座禅、おすすめです。
 今年も、春は桜の花を愛でり、夏はほととぎすの美しい鳴き声を聞くことができました。2012年の夏も終わり、9月となりいよいよ本格的な秋。良い季節です。
当クリニックにご無沙汰の皆様は、ぜひ、このちょうど良い気候の時期にこそ、お越しいただきますようお願いいたします。お口のクリーニングをしましょう!

情報発信

歯科や日々のことについて、情報発信しています。

INFORMATION

佐藤院長のリーダーズ・オピニオン

佐藤院長の
リーダーズ・オピニオン

院長:佐藤 暢也の考えていることのブログです。

ブログへ移動する
Y.Iwanami&Dr'sブログ

Y.Iwanami
&Dr'sブログ

副院長:岩波 洋一の診療に関するブログです。

ブログへ移動する
スタッフのふれあい日誌

スタッフの
ふれあい日誌

スタッフの日常を発信いたします。

ブログへ移動する
港町歯科クリニックFacebookページはこちら 顕微鏡歯内療法研究会Facebookページはこちら
インプラント・根管治療のガイドブックを無料贈呈中です。

インプラントと根管治療のガイドブックを
無料贈呈中です。

真剣に自分の歯について悩んでいる方のよい指針となるよう、2冊の解説書を執筆いたしました。

実際にやってよかったと思える治療を選択できるよう無料贈呈しております。

ご自身の選択のためにぜひお読みください。

ガイドブックのお申し込みはこちらから

納得できる治療をご提案いたします

秋田市 歯医者 - 港町歯科クリニック - 土崎駅近く

〒011-0946 秋田市土崎港中央3-5-40

土崎郵便局向かい・国道7号線のすぐ近く
駐車場20台可

ご予約・歯の健康相談・資料請求はこちら

018-857-1040