2014シーズン・2つの全日本スキー大会

いよいよ4月から新年度となります。この頃に思い出すことといえば…。
2011年3月11 日の後、悲劇のまっただ中の3月末、今はなき寝台特急ブルートレインこと「日本海」に乗って、雪のちらつくホームから、友達の誰もいない、知る者もわずか数人しかいない、はるか彼方の大阪へと、娘が秋田から旅だってしまったこと。
そうして、時は過ぎ、2014年3月、3年の歳月が流れました。食事はきちんと取っているのだろうか?友達はできたのだろうか…と思いFACEBOOKを見ると、「友達」462、へっ・・・!?すごい数でした。親が心配することもなく、若者は、自分の世界を構築していたのでした。
そして、迎えた2013〜2014ウインターシーズン。ソチオリンピックが記憶に新しいところです。わが家にとっても、歴史に残る、メモリアルな冬となりました。それが、二つの全日本です。
一つ目は、第41 回岩岳学生スキー大会基礎スキー部門。文字通り41 年の歴史ある大会で、大学生にとって、もっとも有名なスキーの草大会(体育会系の部活動と違う同好会レベル)です。
なんと、その大会で、初日トップに立つと、2日目もその勢いを維持して、優勝しちゃったのです。パチパチパチ!
詳しい様子は、(マイナー雑誌の)スキージャーナル4月号に掲載されるようなので、そちらを見てください(笑)。
もう一つの全日本は、第51回全日本スキー技術選手権大会。それは、まさに日本の基礎スキー競技の頂点。
1月〜2月に行われた兵庫県と関西の地区予選を突破し、出場権を手に入れました。
開催地は、白馬村の八方尾根スキー場。白馬村は、ソチで銀メダルを取った複合個人の渡部曉人選手の出身地。八方尾根は、1998年、長野オリンピックで日本ジャンプチームが金メダル獲得したジャンプ台のあるスキー場です。
娘は、全日本スキー技術選手権大会で予選の2日間を勝ち抜き、目標だった本選(セミファイナル)まで出場することができたのです。
中学3年でスキーを止め、4年間のブランクがあっただけに、大学で再開し練習を積み重ねたものの、さすがにファイナルの頂上決戦までは進めませんでしたが、上々の出来でした。
4月となれば、残雪で山はスキーができても、下界は、もうすっかり雪も溶け、春爛漫となりました。
ボチボチ北国にも、桜の便りが聞こえてきました。いい季候です。
足が遠のいていた皆様も、そろそろ定期的なクリーニングにお越しください。
お待ちいたしております。

情報発信

歯科や日々のことについて、情報発信しています。

INFORMATION

佐藤院長のリーダーズ・オピニオン

佐藤院長の
リーダーズ・オピニオン

院長:佐藤 暢也の考えていることのブログです。

ブログへ移動する
Y.Iwanami&Dr'sブログ

Y.Iwanami
&Dr'sブログ

副院長:岩波 洋一の診療に関するブログです。

ブログへ移動する
スタッフのふれあい日誌

スタッフの
ふれあい日誌

港町歯科スタッフの日常を発信いたします。

ブログへ移動する
港町歯科クリニックFacebookページはこちら 顕微鏡歯内療法研究会Facebookページはこちら
インプラント・根管治療のガイドブック

院長執筆書籍のご紹介
「インプラントと根管治療のガイドブック」

真剣に自分の歯について悩んでいる方のよい指針となるよう、2冊の解説書を執筆いたしました。

実際にやってよかったと思える治療を選択できるような考え方が記載されております。

ご自身の選択のためにぜひお読みください。

希望者はこちらから

納得できる治療をご提案いたします

秋田市 歯医者 - 港町歯科クリニック - 土崎駅近く

〒011-0946 秋田市土崎港中央3-5-40

土崎郵便局向かい・国道7号線のすぐ近く
駐車場20台可

ご予約・歯の健康相談・資料請求はこちら

018-857-1040