2014年 賑わいの夏

皆様の夏休みは、いかがだったでしょうか。わりと涼しかったような感じがします。といっても、最近の秋田は、9月に入っても暑い日がありますからご用心。
わが家では、「そして、誰もいなくなった」から1年と5カ月ぶりに、わんさと人がやって来ました。
まず一番乗りは、米国の西海岸北部、カナダに近いワシントン州の州都シアトルから、あふれんばかりに元気なツインズ(双子)です。友人の子どもたちで、6歳の男の子二人は、もの凄くエネルギッシュ。
どうしようかと考えて、今回は、横手市の「かまくら館」と「ふるさと村」へ連れて行きました〜!
まずは、かまくら館へ。
外は、30度を超える熱帯状態なのですが、「かまくら」のある部屋は、真冬同様マイナス10度の厳寒状態。ぷるぷる震えながら、かまくらを体験してきました。
ふるさと村は、ワンダーキャッスルがすばらしい。トリックアートワールドにアスレティック(ジャングルジム)、チューブスライド(滑り台)と思う存分楽しませ、絶頂となったのは、男の子のパワーが炸裂した巨大ボールプールでした。ツインズ同士で、(やってはいけない)ボールぶっつけやジャンプ!ジャンプ!し、息を切らし、顔を真っ赤にして、汗だくで大はしゃぎでした〜。
それにしても、男の子の暴れん坊ぶりは、ものすごい。
私も、三人男兄弟なので、母の偉大さをあらためて認識したのでした。
その後、娘が一人戻り、お盆に入る直前に長女が戻って、義姉も帰省し、秋田にいる家族と友人、その家族、総勢延べ12名ほどになったでしょうか。わが家にしては、久々になかなかの賑わいでした。
ちなみに、次女は、成人式用の写真撮影もしました〜。
もう二十歳になるのか…。
こうしてみると、田舎の一年は、盆と正月を中心に動いているのだと実感。9月になれば、今度は、年末年始が楽しみになるのでした。
れにしても、この夏の豪雨は、ひどかったですね。台風が早くから連続してやって来て、低気圧は停滞し、厳しい雨の日本列島となりました。秋田は、昨年に比べると、被害は少なかったようですが…。
いよいよ秋、今年の中秋の名月は、9月8日(月)。
21 世紀に入ってからは、一番早い時期になります。ほんとにもうすぐ。キレイに見えるといいですね。皆様も、この良い季候を逃がさず「お口の定期健診の秋」として御来院ください。スタッフ一同、お待ちいたしております。
※写真は「シアトルからやって来たツインズ」と「次女の振袖写真・長女と一緒に」

情報発信

歯科や日々のことについて、情報発信しています。

INFORMATION

佐藤院長のリーダーズ・オピニオン

佐藤院長の
リーダーズ・オピニオン

院長:佐藤 暢也の考えていることのブログです。

ブログへ移動する
Y.Iwanami&Dr'sブログ

Y.Iwanami
&Dr'sブログ

副院長:岩波 洋一の診療に関するブログです。

ブログへ移動する
スタッフのふれあい日誌

スタッフの
ふれあい日誌

スタッフの日常を発信いたします。

ブログへ移動する
港町歯科クリニックFacebookページはこちら 顕微鏡歯内療法研究会Facebookページはこちら
インプラント・根管治療のガイドブックを無料贈呈中です。

インプラントと根管治療のガイドブックを
無料贈呈中です。

真剣に自分の歯について悩んでいる方のよい指針となるよう、2冊の解説書を執筆いたしました。

実際にやってよかったと思える治療を選択できるよう無料贈呈しております。

ご自身の選択のためにぜひお読みください。

ガイドブックのお申し込みはこちらから

納得できる治療をご提案いたします

秋田市 歯医者 - 港町歯科クリニック - 土崎駅近く

〒011-0946 秋田市土崎港中央3-5-40

土崎郵便局向かい・国道7号線のすぐ近く
駐車場20台可

ご予約・歯の健康相談・資料請求はこちら

018-857-1040