新春だから、笑いましょ!

新年、あけましておめでとうございます。
今年は、未年なので、大正8年、昭和6年、18年、30年、42年、54年、平成3年、15年、27年に生まれた方々の干支になります。まずは、年賀状をよく見てみましょう。なんと、平成15年に編み物をしていた羊でしたが、今回は、羊が完成したマフラーを首に巻き、編み棒を持っているのです!
12 年越しでマフラーが完成していたのでした。

新春にあたって、今年は、言葉づかいに十分な注意をしようと思った本に出会ったのでご紹介します。
もっと声に出して笑える日本語/立川談四楼(光文社知恵の森文庫)からピックアップしてみました。

(1)某社で結束を高める集会にて本部長が声高らかに、
「不況の折、みんな、一糸まとわぬ団結心でがんばろう!」
会場は水が打ったように静かな中、誰かがぽつりと言う
→それって裸じゃん?草なぎじゃんと。
拳を振り上げ、社長が続く
「諸君、後戻りはできないぞ。すでに、匙(さじ)は投げられたのだ!」
会場に長い沈黙が流れ、社員が力なくつぶやく
→あぁ!じゃあダメじゃん。

(2)サラリーマンの言葉。
「部長はまだ出所しておりません」
→網走でしょうか? 正しくは「出社しておりません」

(3)ガッツ石松さんが言ったとか。「あいつは凄えよ、身体からオーロラが出てる」
→みなさん、オーラですからね。

(4)入院中の友人を見舞って、こう言った。
「ゆっくり往生してください」
→あ〜、それじゃあ死んじゃう、「養生」ですよ。

(5)高校野球で有名な「東海大相模」を某アナウンサーが言う
→「とうかいおおずもう」?

(6)天体望遠鏡で月を見ていた女子アナが、「クーデターまで見えます」
→きっとクレーターと言いたかったのでしょう。

(7)「うちの孫は、アメリカにホームレスに行っているんだ」
→ホームステイということでどうでしょうか。

さあ、2015年の冬まっさかりに突入です。
寒さ厳しく、雪が多い時がありますが、冬の健康支援プロジェクト(裏面をご覧ください)もやっていますから、そろそろクリーニングの時期になった皆様、ぜひ、定期的なお口のクリーニングにお越しください。

情報発信

歯科や日々のことについて、情報発信しています。

INFORMATION

佐藤院長のリーダーズ・オピニオン

佐藤院長の
リーダーズ・オピニオン

院長:佐藤 暢也の考えていることのブログです。

ブログへ移動する
Y.Iwanami&Dr'sブログ

Y.Iwanami
&Dr'sブログ

副院長:岩波 洋一の診療に関するブログです。

ブログへ移動する
スタッフのふれあい日誌

スタッフの
ふれあい日誌

スタッフの日常を発信いたします。

ブログへ移動する
デジタル版未来健康通信

デジタル版
未来健康通信

皆様の健康に役立つ情報を配信いたします。

ブログへ移動する
港町歯科クリニックFacebookページはこちら 顕微鏡歯内療法研究会Facebookページはこちら
インプラント・根管治療のガイドブックを無料贈呈中です。

インプラントと根管治療のガイドブックを
無料贈呈中です。

真剣に自分の歯について悩んでいる方のよい指針となるよう、2冊の解説書を執筆いたしました。

実際にやってよかったと思える治療を選択できるよう無料贈呈しております。

ご自身の選択のためにぜひお読みください。

ガイドブックのお申し込みはこちらから

納得できる治療をご提案いたします

秋田市 歯医者 - 港町歯科クリニック - 土崎駅近く

〒011-0946 秋田市土崎港中央3-5-40

土崎郵便局向かい・国道7号線のすぐ近く
駐車場20台可

ご予約・歯の健康相談・資料請求はこちら

018-857-1040