2016年 迎春

2016年は、サル年。 
「申」とかいて「さる」と読む。
なぜ、猿ではないのか?
それは、一説によると、庶民に干支を広めるために、それぞれの漢字に動物の名前を当てはめていったところ、十二支の中で第9番目の申の字にお猿さんが選ばれたもよう。
理由は不明。

申年にある肌着を着ると、「病が去る」「災いが去る」「年をとっても人に下(しも)の世話をしてもらわずにすむ」などの縁起の良い言い伝えがあります。
運気が上がる、金運が巡ってくるなどなど、良いことずくめ。

そこで、昨年から本格的にブレイク、つまり、爆売れしているのが、赤い下着なのです。
東京・巣鴨「おばあちゃんの原宿」、地蔵通り中央にある赤パンツ専門館『マルジ』では、生産が追い付かないほどの人気だというのです。
若い世代にも受けているようです。

…それでは、「フニクリ・フニクラ」ルイージ・デンツァ作曲、イタリアの世界最古のコマーシャルソング(ナポリ語/Funiculi funicula)、 登山電車「フニコラーレ」の替え歌を一曲。
有名な(?)「鬼のパンツ」を「赤のパンツ」にしてみました。
新春にちなんで、今年は、たくさん良いことがあるように、みんなで合唱しましょう。

♪赤(あか〜)のパンツ*は いいパンツ  *オリジナル(鬼のパンツ)
つよいぞ〜 つよいぞ〜
赤い毛皮*で できている *オリジナル(トラの毛皮)
つよいぞ〜 つよいぞ〜
5年はいても やぶれない
つよいぞ〜 つよいぞ〜
10年はいても やぶれない
つよいぞ〜 つよいぞ〜
はこう はこう 赤のパンツ
はこう はこう 赤のパンツ
あなたも あなたも
 あなたも あなたも〜
みんなではこう
赤のパンツ

※気になる人は、You Tube
【歌入り版】鬼のパンツ(おにのパンツ)童謡・童話 動く絵本 で聞いてください。

本年も、皆様がご健康で、ハッピーでありますことを、心より祈念いたします。

情報発信

歯科や日々のことについて、情報発信しています。

INFORMATION

佐藤院長のリーダーズ・オピニオン

佐藤院長の
リーダーズ・オピニオン

院長:佐藤 暢也の考えていることのブログです。

ブログへ移動する
Y.Iwanami&Dr'sブログ

Y.Iwanami
&Dr'sブログ

副院長:岩波 洋一の診療に関するブログです。

ブログへ移動する
スタッフのふれあい日誌

スタッフの
ふれあい日誌

スタッフの日常を発信いたします。

ブログへ移動する
デジタル版未来健康通信

デジタル版
未来健康通信

皆様の健康に役立つ情報を配信いたします。

ブログへ移動する
港町歯科クリニックFacebookページはこちら 顕微鏡歯内療法研究会Facebookページはこちら
インプラント・根管治療のガイドブックを無料贈呈中です。

インプラントと根管治療のガイドブックを
無料贈呈中です。

真剣に自分の歯について悩んでいる方のよい指針となるよう、2冊の解説書を執筆いたしました。

実際にやってよかったと思える治療を選択できるよう無料贈呈しております。

ご自身の選択のためにぜひお読みください。

ガイドブックのお申し込みはこちらから

納得できる治療をご提案いたします

秋田市 歯医者 - 港町歯科クリニック - 土崎駅近く

〒011-0946 秋田市土崎港中央3-5-40

土崎郵便局向かい・国道7号線のすぐ近く
駐車場20台可

ご予約・歯の健康相談・資料請求はこちら

018-857-1040