二十年という歳月に思う

港町歯科クリニックは、先月をもちまして移転(1996年)後、20年という節目を迎えることができました。
近くのマンション内で開業したのが1988年のこと。
現在地には、映画館があって、その後は、更地となっておりました。
その後、ある時、マンションの建築計画があり、住民説明会が開催されるチラシが届いたのです。ところが、折も折、バブルが崩壊し数年経っていたため、景気の良い話しは、そこでパタリと消え去り、結局、ここは空き地のままでした。
そして、開業から8年後の1996年を迎えました。
おそらく、不良債権となっていたその土地は、大手のデベロッパーの所有地となっており、めぐりめぐって、運良く私が手に入れることができたのでした。

人生の時間でこの20年というのは、濃厚で、激動でした。
幼かった子どもたちと過ごした楽しい時間は瞬く間に過ぎ去り、彼女たちは、成人になってしまいました。
父は死に、2006年には、私を根っこの治療の専門分野に導いてくれた東京渋谷の恩師が…。同年の初冬には、高校の恩師が不慮の事故で、亡くなりました。
数年の間で、他にも勤務した診療所の恩師や先輩も立て続けにご逝去。この頃は、心の支えを喪ってしまい、すっかり疲弊し、心身のボトムとなっていたような気がします。

しかし、そんな出来事があっても、人間不思議なもので、物事は考えよう!ポジティブな状況だけを見ると、幸せなものです。
例えば、診療所を拡張したり、歯科用実体顕微鏡を導入し、より充実した診療を実現して参りました。
2011年の大震災だって、運良く被害は何もなく、生き延びています。
いずれにしても、人が生きていくにあたり、誰も私(あなた)の代わりに生きることはできないし、代わりに愛することも苦しむこともできやしません。
どんな幸福も、手に入れるには幸運が必要ですが、その運だけでも足りはしません。
望ましいことは、「控え目な幸福とわずかな不幸を手にすること」で、これならば、自分の考え方次第で得られるものなのです。

5段階の欲求階層というマズローが発表した有名な説があります。
彼は晩年、さらにもう一つの段階があると発表しました。
それは「自己超越」という段階。
目的の遂行・達成『だけ』を純粋に求めるという領域で、見返りも求めずエゴもなく、自我を忘れてただ目的のみに没頭し、何かの課題や使命、職業や大切な仕事に貢献している状態だといいます。
これから、残りの歯科診療人生をそのような境地で過ごしたいものです。

いよいよ暑い夏がやってきました。
くれぐれも熱中症にならないように、お身体をご自愛していただき、お気をつけてお口の定期的なクリーニングにお越しください。

情報発信

歯科や日々のことについて、情報発信しています。

INFORMATION

佐藤院長のリーダーズ・オピニオン

佐藤院長の
リーダーズ・オピニオン

院長:佐藤 暢也の考えていることのブログです。

ブログへ移動する
Y.Iwanami&Dr'sブログ

Y.Iwanami
&Dr'sブログ

副院長:岩波 洋一の診療に関するブログです。

ブログへ移動する
スタッフのふれあい日誌

スタッフの
ふれあい日誌

スタッフの日常を発信いたします。

ブログへ移動する
デジタル版未来健康通信

デジタル版
未来健康通信

皆様の健康に役立つ情報を配信いたします。

ブログへ移動する
港町歯科クリニックFacebookページはこちら 顕微鏡歯内療法研究会Facebookページはこちら
インプラント・根管治療のガイドブックを無料贈呈中です。

インプラントと根管治療のガイドブックを
無料贈呈中です。

真剣に自分の歯について悩んでいる方のよい指針となるよう、2冊の解説書を執筆いたしました。

実際にやってよかったと思える治療を選択できるよう無料贈呈しております。

ご自身の選択のためにぜひお読みください。

ガイドブックのお申し込みはこちらから

納得できる治療をご提案いたします

秋田市 歯医者 - 港町歯科クリニック - 土崎駅近く

〒011-0946 秋田市土崎港中央3-5-40

土崎郵便局向かい・国道7号線のすぐ近く
駐車場20台可

ご予約・歯の健康相談・資料請求はこちら

018-857-1040