運は実力を超える、…といいなぁ【その1】

もう11月になりますか!今年も残すところ2カ月というわけですね。

それにしても、今年こそは、順調に年初を迎えたぞ、と思ったのもつかの間、排水管のメインテナンスをするため夜間に高圧洗浄をしてもらったところ、診療台との接続部が破裂して、散々な目に合いました。

原因を調査してみると、診療排水管の逆勾配という不良工事が発覚したのでした。

診療台の8番と9番をクローズして、慎重にエリアの給排水を含めた設計と工事を進め、7カ月間をかけて、9月の末に工事が完成しました。

ご来院されていた皆様には、多大のご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

 

こういう出来事があると、とんでもないことになってしまった、運が悪いなあ…と思わざるを得ないですよね〜。

ところで、その「運」とは、どのようなものなのでしょうか?果たして、その実体は何か?と考えてみました。

そこで、「運は実力を超える」(植島 啓司 著)という本で勉強してみました。

本の紹介文によると次のようになっています。

 

『人との出会いも運ならば、大きな仕事をまかされるのも運だ。会社経営者の多くが、自分がいまあるのは運のおかげだと答える。本人の実力はもちろん関係しているだろうが、運がなければ実際、成功はおぼつかない。株式などの投資や競馬・宝くじ・カジノなどのギャンブルも、結果は運によって大きく左右される。日本中で3000万人以上が株式投資や競馬などの公営ギャンブルなどにいそしみ、星占いなどの占いに一喜一憂するのなら、もっと運の引き寄せ方について知るべきである。そして、もっと運のいい人間になるべきではないだろうか。』

 

たしかに、人との出会いから運が生まれるとしたら、今回は、建築工事には全く素人の私が、その建築企業担当者に出会ったことが不運だったと言えるかも知れません。

結果的に、不良工事をされていたわけですから…。

一方で、運がよかったという見方もあります。この事故が起こったことで、建築構造の問題点が明確になり、さらに大きな致命的な問題(例えば、診療所全体のクローズになってしまうこと)を未然に防ぎ、改修することができたわけです。

これからも、たまに気まぐれに、こうした「運」についてコラムを書いてみようと思っています。乞うご期待!…しないでお待ちください 。

 

北国は、いよいよ本格的な冬に向かって進行中です。皆様、冬支度や雪対策は、油断せずにお早めにしておきましょう。そして、雪が降る前に、どうぞお口のクリーニングにお越しください。

情報発信

歯科や日々のことについて、情報発信しています。

INFORMATION

佐藤院長のリーダーズ・オピニオン

佐藤院長の
リーダーズ・オピニオン

院長:佐藤 暢也の考えていることのブログです。

ブログへ移動する
Y.Iwanami&Dr'sブログ

Y.Iwanami
&Dr'sブログ

副院長:岩波 洋一の診療に関するブログです。

ブログへ移動する
スタッフのふれあい日誌

スタッフの
ふれあい日誌

スタッフの日常を発信いたします。

ブログへ移動する
デジタル版未来健康通信

デジタル版
未来健康通信

皆様の健康に役立つ情報を配信いたします。

ブログへ移動する
港町歯科クリニックFacebookページはこちら 顕微鏡歯内療法研究会Facebookページはこちら
インプラント・根管治療のガイドブックを無料贈呈中です。

インプラントと根管治療のガイドブックを
無料贈呈中です。

真剣に自分の歯について悩んでいる方のよい指針となるよう、2冊の解説書を執筆いたしました。

実際にやってよかったと思える治療を選択できるよう無料贈呈しております。

ご自身の選択のためにぜひお読みください。

ガイドブックのお申し込みはこちらから

納得できる治療をご提案いたします

秋田市 歯医者 - 港町歯科クリニック - 土崎駅近く

〒011-0946 秋田市土崎港中央3-5-40

土崎郵便局向かい・国道7号線のすぐ近く
駐車場20台可

ご予約・歯の健康相談・資料請求はこちら

018-857-1040