新時代「令和」スタート

いよいよ「令和」になります。

当クリニックは、昭和63年、平成に変わるおよそ半年前に開業しました。それから、まさに、「継続は力なり」と信じて、平成とともに歩んだ30年と11カ月でした。

チコちゃん/「ねえねえオカムラ、『継続は力なり』って、言ったのは誰?知らないの…?ボーッと生きてんじゃねーよ!」

答えは(諸説ありますが)、浄土宗の宗教家である「住岡 夜晃(すみおか やこう)」氏、「讃嘆の詩(さんだんのうた)」とのこと。

青年よ強くなれ 牛のごとく、象のごとく、強くなれ 真に強いとは、一道を生きぬくことである 性格の弱さ悲しむなかれ 性格の強さ必ずしも誇るに足らず 「念願は人格を決定す 継続は力なり」 真の強さは正しい念願を貫くにある (続く)

その意味は、いくつかあげられますが、私の解釈は次のようになります。一つのことを貫くことで、念願が叶い、充実した人生を送ることができる(はず?)。信念なく移り気な活動をしていては、良い成果を得ることができない(だろう?)。こうして、継続していくためには、良い意味での変化が必要です。そこで役立つ教えは、

「心が変われば行動が変わる 行動が変われば習慣が変わる

習慣が変われば人格が変わる 人格が変われば運命が変わる」

ではないかと思います。

出典は、ヒンズー教徒からだとか、心理学者ウィリアム・ジェイムズとか、いくつかいわれています。以前から、心が変わるということは、どういうことなのか、考えていました。何か強力なきっかけがあって、大きく発想が転換される(念願を持つ)ことがスタート地点。それにより、行動が変化して、順応するように脳細胞が変化していく。そのサイクルの繰り返しがポジティブに回り出すと、到達点は、別人のような脳細胞が構築され、良好なる運命へ変わっていくということでしょう。さらに、当クリニック創立30周年を記念して、日蓮宗大本山池上本門寺 学監であり、日蓮宗本住寺 山口顯辰ご住職より、もうひとつ特別なお言葉をいただきました。

それは、「継続は神仏の信頼を得る」

すごいですね〜。まさに人智を超えた神と仏の信頼を得られる!継続とは、かくも意味のあることだと認識を新たにしました。今後は、この言葉を座右の銘にしようと思っています。

さて、いよいよ緑が鮮やかなすがすがしい季節となります。診療やお口のクリーニングに来院されるには、絶好の頃合いです。当クリニックでは、新体制を整えて、皆様のご健康を守るために研鑽を重ね、ご来院をお待ちしております。

情報発信

歯科や日々のことについて、情報発信しています。

INFORMATION

佐藤院長のリーダーズ・オピニオン

佐藤院長の
リーダーズ・オピニオン

院長:佐藤 暢也の考えていることのブログです。

ブログへ移動する
Y.Iwanami&Dr'sブログ

Y.Iwanami
&Dr'sブログ

副院長:岩波 洋一の診療に関するブログです。

ブログへ移動する
スタッフのふれあい日誌

スタッフの
ふれあい日誌

港町歯科スタッフの日常を発信いたします。

ブログへ移動する
港町歯科クリニックFacebookページはこちら 顕微鏡歯内療法研究会Facebookページはこちら
インプラント・根管治療のガイドブック

院長執筆書籍のご紹介
「インプラントと根管治療のガイドブック」

真剣に自分の歯について悩んでいる方のよい指針となるよう、2冊の解説書を執筆いたしました。

実際にやってよかったと思える治療を選択できるような考え方が記載されております。

ご自身の選択のためにぜひお読みください。

希望者はこちらから

納得できる治療をご提案いたします

秋田市 歯医者 - 港町歯科クリニック - 土崎駅近く

〒011-0946 秋田市土崎港中央3-5-40

土崎郵便局向かい・国道7号線のすぐ近く
駐車場20台可

ご予約・歯の健康相談・資料請求はこちら

018-857-1040