地球温暖化でどうなるの?

近年の大型台風の襲来や集中的で極端な豪雨により、わが国も、多くの被害を受けています。
最近では、米国、ブラジル、オーストラリアで大規模な森林火災が生じています。コアラやカンガルーが火で焼け出されているTV放送を見ると、痛々しいですね。
一方では、今冬のように、秋田や北国では、暖冬で少雪という現象となっています。これらは、地球温暖化の影響だと考えられます。
地球温暖化は、気温を上昇させるだけでなく、地球全体の気候を大きく変える「気候変動」を引き起こします。
先ほど数例を出したように、世界各地では、自然環境や人の暮らしに、さまざまな影響や被害が現れ始めており、その深刻さから、この頃は、「気候危機」という言葉も使われるようになりました。
地球温暖化は、温室効果ガス、すなわち、大気中にある二酸化炭素(CO2)やメタン、フロンなどにより生じています。これらの温室効果ガスがまったく無いと、太陽の熱が全部宇宙に逃げてしまうため、地球の平均気温は氷点下19℃まで下がってしまうという…。
つまり、温室効果ガスは地球を暖かく保つ役割を果たし、たくさんの生きものが住みやすい環境を作る、地球にとってなくてはならないガスでもあります。
二酸化炭素の排出が急激に増え始めたのは、18世紀の産業革命以降のこと。
人間は石炭や石油などの化石燃料を燃やして、たくさんのエネルギーを得てきました。
その結果、大気中に排出される二酸化炭素が急速に増加。これが、地球温暖化を引き起こす、主な原因と考えられています。
特に、20世紀の100年間は、温暖化が急激に進みました。産業革命(1760年代)以降、世界の平均気温は約1℃上昇しています。
たった1℃じゃないの…?という問いもあります。
そうです、それでも、こんなに地球上で海水上昇や水害、酷暑、干ばつなどが起きているのです。もし4℃上がると、森林火災や自然発火も多発し、真っ赤な火の玉のような地球となるといわれています。
恐いですね〜〜!
さて、暖冬とはいえ、雪が降れば、私たちは早朝から敷地内の雪かきをし、アプローチを整備してお待ちしております。ぜひ、お口の健康を守るために定期的なクリーニングにお越しください。
●画像の「今年の各地の最高気温」は、2100年 地球の平均気温が1.5℃上昇した場合の夏の最高気温です。
※考資料:財団法人 WWF ジャパン(www.wwf.or.jp/activities/basicinfo/1028.html)
●地球の平均気温が4℃上昇した場合、真っ赤な火の玉のような地球となってしまいます。

情報発信

歯科や日々のことについて、情報発信しています。

INFORMATION

佐藤院長のリーダーズ・オピニオン

佐藤院長の
リーダーズ・オピニオン

院長:佐藤 暢也の考えていることのブログです。

ブログへ移動する
Y.Iwanami&Dr'sブログ

Y.Iwanami
&Dr'sブログ

副院長:岩波 洋一の診療に関するブログです。

ブログへ移動する
スタッフのふれあい日誌

スタッフの
ふれあい日誌

港町歯科スタッフの日常を発信いたします。

ブログへ移動する
港町歯科クリニックFacebookページはこちら 顕微鏡歯内療法研究会Facebookページはこちら
インプラント・根管治療のガイドブック

院長執筆書籍のご紹介
「インプラントと根管治療のガイドブック」

真剣に自分の歯について悩んでいる方のよい指針となるよう、2冊の解説書を執筆いたしました。

実際にやってよかったと思える治療を選択できるような考え方が記載されております。

ご自身の選択のためにぜひお読みください。

希望者はこちらから

納得できる治療をご提案いたします

秋田市 歯医者 - 港町歯科クリニック - 土崎駅近く

〒011-0946 秋田市土崎港中央3-5-40

土崎郵便局向かい・国道7号線のすぐ近く
駐車場20台可

ご予約・歯の健康相談・資料請求はこちら

018-857-1040