歳の巧名

少雪暖冬、おかしな気候と思っていたら、新型コロナウイルス感染症が登場。
一気に2020年は、緊迫した事態となりました。未だに、終息の兆しが見通せない中、経済活動に対する悪影響や、7月に始まる東京五輪はどうなるの?と心配するのは、私だけでしょうか。
暖冬の場合、日本海側の雪は少なく、太平洋側の山沿いは、雪が多いといいます。
実際に、東北では、岩手の奥羽山脈沿いの夏油・雫石・安比といったエリアのスキー場は、通常営業ができているのです。
どうにか秋田では、たざわ湖スキー場は、全面滑走可能の模様。大仙市では、1月末で3つのスキー場が営業終了(営業したかどうか不明)しました。
富山のあるスキー場は、2月の第2週になってようやくオープンしたと聞いています。
そこで、たざわ湖スキー場に足を運んでみました。やはり、雪不足の影響がありました。FISワールドカップ大会用の黒森山コースは、クローズされており、滑走は不可。大会バーンを創り上げるためにゲレンデの雪を保存していたのです。それでも、ほぼ他のコースは全部滑ることができるので、さすが、「たざわ湖」。
さらに、リフト券を購入する際に、嬉しいことに気づきました。シニア向けサービスは65歳以上が対象のものと思い込んでいたのですが、ここは、「60歳以上」なら、5時間券で1,000円も割引
の特典があるのです。年齢を証明する運転免許証を提示したら、バッチリでした。
私もついに、人生初のシニア優待サービスが受けられたのでした\(^o^)/
歳をとっても、いいこともアルじゃない〜、なんてね。
ちなみに、本当は「シニア」って、何歳からなのでしょうか?
皆様、ご存知ですか?
国連では、60歳以上、新型コロナで活躍しているWHO(世界保健機構)では、65歳以上と定めているそうです。
それに対して、「何歳以上を『シニア』だと思うか」という調査をした結果、20代から50代までは、シニアのことを平均すると63歳くらいと考え、60代になると一気に年齢が上がり平均67歳、70代で自他共にシニアを認める(出典:リサーチ・アンド・ディベロップメント)ようになるそうです。
さて、暖冬とはいえ、冬もいよいよ終わりを告げる頃となりました。
なかなか外に出られずに隠(こも)っていた皆様も、どうぞ久々に歯石除去等のクリーニングにお越しください。一同お待ちしております。
※ 写真はたざわ湖スキー場ホームページより
(天気が良いと、本当に、このままの風景が見られます!)

情報発信

歯科や日々のことについて、情報発信しています。

INFORMATION

佐藤院長のリーダーズ・オピニオン

佐藤院長の
リーダーズ・オピニオン

院長:佐藤 暢也の考えていることのブログです。

ブログへ移動する
Y.Iwanami&Dr'sブログ

Y.Iwanami
&Dr'sブログ

副院長:岩波 洋一の診療に関するブログです。

ブログへ移動する
スタッフのふれあい日誌

スタッフの
ふれあい日誌

港町歯科スタッフの日常を発信いたします。

ブログへ移動する
港町歯科クリニックFacebookページはこちら 顕微鏡歯内療法研究会Facebookページはこちら
インプラント・根管治療のガイドブック

院長執筆書籍のご紹介
「インプラントと根管治療のガイドブック」

真剣に自分の歯について悩んでいる方のよい指針となるよう、2冊の解説書を執筆いたしました。

実際にやってよかったと思える治療を選択できるような考え方が記載されております。

ご自身の選択のためにぜひお読みください。

希望者はこちらから

納得できる治療をご提案いたします

秋田市 歯医者 - 港町歯科クリニック - 土崎駅近く

〒011-0946 秋田市土崎港中央3-5-40

土崎郵便局向かい・国道7号線のすぐ近く
駐車場20台可

ご予約・歯の健康相談・資料請求はこちら

018-857-1040