いよいよ2021年 秋の候

8月は、豪雨による被害が各地で多発しました。
9月は、台風の発生がピークとなる時季なので、油断できません。
ところで、今年になってからお天気のニュースで耳にする「線状降水帯」って何でしょうか?
どうやら国を挙げての新たな対応のようです。
気象庁は6月17日から、「顕著な大雨に関する気象情報」の運用を始め、雨量が一定の基準を超え、降水帯域が「線状」になった場合などに発表する用語でした。
2018年8月に山形県から秋田県にかけて確認された線状降水帯のイメージ(山形地方気象台作成)図をご覧ください。
思い起こせば、ちょうど、この日のこの時間帯に、東北大学の研究会を終え、車で帰宅の途について走っておりました。バケツをひっくり返したような激しい雨に当たり、道路は水浸しで川のようになり、水しぶきであたりが見えなくなる状況で、身の危険を感じ、少し高台のパーキングエリアを見つけてひと休み。そこから自宅に「相当ヤバイ集中豪雨に遭っちまったので、災害に見舞われるかも知れないから、伝えておく…。」とTELを入れました。
その後、慎重に降雨と道路の状況を確かめながら、どうにか無事に帰って参りました。
皆様も、この秋、天気予報を見ながら警戒をし、日々安全にお過ごしください。
さて、2021年の当診療所のハイライトをお知らせいたします。
現在の建物は、1996年7月に移転して開院したので、今年で25歳となっています。
ここ数年、古くなった設備の更新をし、11台ある診療チェアは、2015年に1台目を新品に交換。
その後、毎年のように、古いチェアから新品に入れ替えて、2021年の本年までの6年をかけて、10台を新機種へと交換しました。国産の優秀なメーカー品(トヨタのようなもの)を8台、ドイツ製の高価で高機能なチェア(ベンツですかね!)2台で、スペックには、いくつかのバリエーションがあります。
また、当クリニックでは、長年、スイスのEMS社の専用パウダーを超微細なウォータースプレーと共に射出して歯のプラークや着色を除去するエアフロー(AIRFLOW)という優れものを3台使用して、「スペシャルなお口のクリーニング」を行っております。
そこで、このたび、7台のチェアに新型のEMS社製エアフローを搭載し、8月2日から、皆様への歯科医療サービスとして、提供しております。つまり、すでに、この新兵器でのクリーニングを受けた方もたくさんいらっしゃるということになります。
来月号から、その詳細について、この通信にてご紹介する予定です。
さて、夏が終わり、残暑厳しい中でも、少しずつ日が短くなってきますね。過ごしやすい良い季候となりますので、皆様もこの機会に「お口の健診の秋」として来院ください。お待ちしております。

情報発信

歯科や日々のことについて、情報発信しています。

INFORMATION

佐藤院長のリーダーズ・オピニオン

佐藤院長の
リーダーズ・オピニオン

院長:佐藤 暢也の考えていることのブログです。

ブログへ移動する
Y.Iwanami&Dr'sブログ

Y.Iwanami
&Dr'sブログ

副院長:岩波 洋一の診療に関するブログです。

ブログへ移動する
スタッフのふれあい日誌

スタッフの
ふれあい日誌

港町歯科スタッフの日常を発信いたします。

ブログへ移動する
港町歯科クリニックFacebookページはこちら 顕微鏡歯内療法研究会Facebookページはこちら
インプラント・根管治療のガイドブック

院長執筆書籍のご紹介
「インプラントと根管治療のガイドブック」

真剣に自分の歯について悩んでいる方のよい指針となるよう、2冊の解説書を執筆いたしました。

実際にやってよかったと思える治療を選択できるような考え方が記載されております。

ご自身の選択のためにぜひお読みください。

希望者はこちらから

納得できる治療をご提案いたします

秋田市 歯医者 - 港町歯科クリニック - 土崎駅近く

〒011-0946 秋田市土崎港中央3-5-40

土崎郵便局向かい・国道7号線のすぐ近く
駐車場20台可

ご予約・歯の健康相談・資料請求はこちら

018-857-1040